T-Startup Leaders Program 2022

T-Startup Leaders Program 2022

とやまスタートアップ「T-Startup」

日本一のスタートアップフレンドリーな地域の実現に向け、革新的なアイデアをビジネスに転化させるサポート構造を確立する。
富山県が推進する、成長企業の発掘・支援に向けたスタートアップエコシステム形成プロジェクト「T-Startup」が本年度より始動します。


富山県のスタートアップ支援戦略

富山県は、2022年2月に富山県成長戦略を策定。「幸せ人口1000万人」のビジョンのもと、下記の項目を戦略の核に据え、「真の幸せ」(ウェルビーイング)中心の成長戦略を掲げました。

  • 富山県の強みを最大限に活用し、弱みを克服することによるウェルビーイングの向上
  • 次世代の価値を産む人材が県内に育ち、また、県外から引き寄せられて富山県に集積するような環境の構築
  • デザイン思考やクリエイティブなアイデアを活用するような取組の推進
  • 新たな製品・サービス、企業、市場の創出や新しい価値を生み出す地域づくり

こうした成長戦略を担う柱の一つとして、「スタートアップ支援戦略」を位置付け、創業型だけではなく、跡継ぎベンチャー、大学発ベンチャーなども対象に、地域をあげて成長ポテンシャルを秘める企業や人材の発掘、集中支援を行い、それらの成長を起爆剤として、より一層スタートアップ企業の創出能力を高めることとしています。

T-Startupの全体像

2022年度より「スタートアップ支援戦略」の一翼を担う事業として、成長企業の発掘・支援に向けたスタートアップエコシステム形成プロジェクト「T-Startup」が始動。成長ポテンシャルの高い企業に対する集中的なハンズオン支援、起業家や成長企業をサポートする支援者を含めたコミュニティの形成など、エコシステムを構築する3つの視点から様々な活動に取り組んでいきます。

【自立を促す視点】

  • シーズ案件の発掘や、起業・創業支援
  • 成長可能性の高い企業に対して集中的に行うハンズオン支援プログラム

【支援・連携を促進する視点】

  • 県内起業家の裾野拡大にむけた市町村・支援機関との連携

【つながりを構築する視点】

  • 起業家や支援者とのネットワークの構築や起業機運の醸成

T-Startupに関するお知らせ

本プログラムを始めとする「T-Starupに関する最新情報」のお知らせを希望の方は、下記フォームより、メールアドレスのご登録をお願いいたします。

▼ お知らせ登録フォームはこちらから

https://forms.gle/Aj7ndUNCHGmriAUZA

※ご登録のメールアドレスにつきましては、T-Startupに関するお知らせ以外での利用等はございません。T-Startup事務局にて厳重に管理いたします。

前へ

followを解除しました。